競馬の専門学校

【6月13日】競馬の専門学校【エプソムC、函館スプリントS】

スポンサーリンク

夏競馬初戦お疲れ様でした。

サマーシリーズはまだまだこれから!

しっかりと復習・勉強して次に備えましょう。

それでは今週もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

【函館スプリントS(函館芝1200m)】

1着ナムラクレア
→この実績でこの斤量はチートだった。
2着ジュビリーヘッド
→目論見通りのレースをしてくれた。
3着タイセイアベニール
→大混戦の3着争いを制した。人気が無いときにイチかバチかをやってくる騎手として覚えておこう!
4着レイハリア
→不利な枠の中よく頑張った。滞在競馬もあっている。
5着キャプテンドレイク
→出脚がつかない。最後は良い脚なので直線が長いところが合いそう。
・7着ヴェントヴォーチェ
→ポジション取り上手かったが、直線短く届かなかった。
10着シゲルピンクルビー
→北海道の水が合わないのかも。最初に脚を使う展開になるときは厳しい。
・15着プルパレイ
→1枠があだとなり、出遅れてしまった。騎手にスタート難あり。
・ローカル場の開幕週は1つのミス1つのチャンスが勝敗に大きく影響する!

【エプソムカップ(東京芝1800m)】

1着ノースブリッジ
→向こう正面で掛かったように見えた。あの抑え方岩田パパ特有の作戦では?!
2着ガロアクリーク
→急な大雨による重馬場が味方した。
3着ダーリントンホール
→切れる脚が使えずの3着だった。
4着ジャスティンカフェ
→典さんポツン。道悪が合わないと見立てた通りになった。それでも良い上がりだった。
5着タイムトゥヘヴン
→追い込んでは来たが、やはり綺麗なフォームの馬なので良い馬場で。
・6着ザダル
→ぎこちない走りだった。馬場が合わなかった。
8着シャドウディーヴァ
→重たい斤量を背負わされたことも敗因の1つ。
・馬場適性は大切、調教フォームから判断できることもあるので是非Mildom全頭解説を見てください。
スポンサーリンク
キーン校長誕生日おめでとうございます!
これからもみんなの先頭に立ってみんなを導いて下さいね(^_-)

ライブ配信Mildomで木曜日配信中!

↑4人のフォローを是非お願いします(^_^)v

以上となります。

しっかり勉強して次に繋げましょうね☆

それでは今週もよろしくお願いします。

2022.6.14 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-