競馬の専門学校

【読んで学ぶ】天皇賞(秋)まとめ【競馬の専門学校】

スポンサーリンク
キーン校長
今週は伝統のG1、天皇賞(秋)。
王道の中距離戦です!
スポンサーリンク

天皇賞・秋(G1・芝2000m)

予習

1番人気の成績(過去10年)
⇒1着5回、2着3回、3着1回、着外1回

とても1番人気が強いレース

大事なポイント
・今週からBコースに変更
・東京芝2000mは外枠が不利なコース

今年のポイント
・3歳のトップクラスが3頭も出走
⇒ジオグリフ(皐月賞馬)、イクイノックス(皐月賞2着、ダービー2着)、ダノンベルーガ(皐月賞4着、ダービー4着)はいずれもここが古馬と初対戦となる。

各馬の一番狙っているレースはどこなのか?!

過去10年で天皇賞・秋→ジャパンカップを連勝したのはアーモンドアイのみ。
どこを狙っているのか読んでいくことが大切になる。

最大目標がジャパンカップと思われる馬

イクイノックス
シャフリヤール

最大目標がここ天皇賞・秋と思われる馬

ジャックドール
パンサラッサ
ポタジェ
ノースブリッジ
ダノンベルーガ

展開考察

スタート

・3パンサラッサが内枠を引いた。
・12バビットは外、典さんなのでどういう乗り方をするか。パンサラッサの出脚が悪ければスッといく可能性も。
・9ジャックドールは中なのでパンサラッサについていく

向こう正面で逃げ2頭が後ろをかなり離している可能性もある。

・10ノースブリッジはジャックドールが見える位置で進めていく
・6ジオグリフもジャックドールをマークするのでは。
2番手グループの先頭が誰になるかもポイント

前にいく馬たちはオーバーペースになるのは良くない。

直線

・逃げ馬2頭が折り合っていたら、落ち着いたペースで直線を迎えることになる。
・やり合いになっていたら、ハイペースで直線を迎えることになる。
・ジャックドールがパンサラッサをいつ捕まえにいくことになるか。
・ジャックドールは東京4コーナーでペースを落とさずに回ってこれることが強み。
⇒他の馬はだいたいひと息入れるところ。
息を入れることなく回ってきた馬はガス欠する可能性がある。

直線(坂を上った後)

・ジャックドールがパンサラッサを交わして後ろからダノンベルーガやシャフリヤールが追ってくる。
・ノースブリッジは距離ロスなく内側をジッと回ってくる。前が落ちてくるの待ち。
後方からはイクイノックスが追ってくる。

ゴール前

・馬券に入ってきたら面白い馬たちを調教で判断していきたい

調教の詳細解説はこちらから

血統についての解説はこちらです

全頭考察

高速決着への対応がカギ!

・1枠1番マリアエレーナ
⇒良い枠を引いた。前走小倉記念でスピード決着のレースを経験している。但し、夏の小倉はタイムが出やすい。懸念は小柄な子だけに56kgを背負うこと。

・2枠2番カラテ
⇒前走距離延長で圧勝。但し今回はメンバーレベルが一段も二段も上がる。

・2枠3番パンサラッサ
⇒逃げてどれだけセーフティリードを作れるか。展開的にはキツくなりそう。小回りコースの方が合っているタイプ。

・3枠4番ポタジェ
⇒毎日王冠6着からのローテーション。昨年も同じ。ディープインパクトだがちょっと時計がかかった方が良いタイプ。

・3枠5番ダノンベルーガ
ここはぴったりな舞台。好勝負してくる。レース前の入れ込みには注意。

・4枠6番ジオグリフ
⇒高速決着への対応がどうか。ちょっと適性が合うかどうか疑問。この後の香港がメイチでは

・4枠7番イクイノックス
⇒ダービーは負けて強し。狙いはジャパンカップも、調教抜群。中心視。

・5枠8番シャフリヤール
⇒本命はジャパンカップ。馬のレベルは高いので1戦目のここもやれそう。

・5枠9番ジャックドール
ここが最大目標。条件ぴったり。が、調教不安。好きな馬なので評価は甘くしたい。

・6枠10番ノースブリッジ
⇒枠は内の方が良かった。調教的にイン突きをやりたそう。ハマったら馬券内が見える。

・6枠11番レッドガラン
⇒相手レベルが上がるが、それだけで切るのはもったいない血統。人気ないしちょっと面白い馬だと思っている。

・7枠12番バビット
時計勝負はこの馬にとって厳しい。

・7枠13番アブレイズ
⇒ここは戦ってきた相手レベルが違いすぎる。マーカンド騎手がどういうレースをするか注目。

・8枠14番ユーバーレーベン
⇒見限るのは怖い。但し、高速決着への対応は厳しいと思う。

・8枠15番カデナ
⇒ディープインパクト産駒だがもう8歳。頑張って欲しい。

アルテミスSについてはこちらで解説しています。

最終考察

今週はイベントということで特別に!

買い目公開❗

これがベテランの技や(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧

スポンサーリンク

以上となります。
詳しくはもちろん競馬の専門学校を見て下さいね❗

~お知らせ~

↓Click here❗

我らがキーン校長がnetkiba杯に出走中!

大会は天皇賞秋、ジャパンC、有馬記念が対象です。

引き続きみんなで応援しましょう!!

それでは良い週末を(^^)/~~~

2022.10.29 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-