競馬の専門学校

【11月8日】競馬の専門学校【ブリーダーズカップ、アルゼンチン共和国杯、みやこS】結果

スポンサーリンク

先週、国内G1は谷間の週でしたが、日曜日は大忙し。
早朝からアメリカブリーダーズカップが開催され、午後には国内でみやこSとアルゼンチン共和国杯。
朝から夕方までびっしり競馬デーとなりました。

ゆっくりしたいところですが、きちんとレース回顧はしておきましょう。

ということで
キーン校長の回顧動画アップされております。

【アルゼンチン共和国杯(G2・芝2500m)】
・予想通り、スタミナ+スピードを持った血統馬が1、2、3という結果だった。
オーソリティは東京がぴったり合う
・ボスジラの逃げは意外だった。
・やっぱり三浦くん・・・。
・デムーロさすが!
・フライライクバードは今後の成長に注目。
母父シンボリクリスエス炸裂
・血統はYRA競馬アカデミーへ(校長ありがとうございます。
・ディアマンミノル入れ込みがもったいなかった。落ち着いている時に狙いたい。

【みやこステークス(G3・ダート1800m)】
・クリンチャーが飛ぶのは予想外。(=展開読みが違った)
・アナザートゥルースは初ブリンカーだった。
・チャンピオンズカップ(G1)には直結しないような結果になった。
・ダート路線は古馬の壁が厚い。
・メイショウムラクモは、これから揉まれてまだまだ強くなっていく。
・ダンビュライトはダートが合わなかった。合う条件で!
スワーヴアラミスはレース前寝てた(笑)
プリティーチャンス(牝)は値打ちがあるレースだった。

スポンサーリンク

【雑談】
・JBCライブ配信来てくれてありがとう。
・ライブをやったら38人チャンネル登録者数が減った・・・
(なんでやねん!)
・汚い言葉もご愛敬(笑)
・ブリーダーズCツイキャスも来てくれてありがとう。
ラヴズオンリーユー凄い!川田くんも凄かった!感動した!
・マルシュロレーヌもおめでとう!(レース見れなかったけど)
・海外競馬も馬場適性が大切。
スポンサーリンク

↓ということで詳しくは動画をご覧下さい↓

きちんと復習して今後の競馬に活かしていきましょう!

今週からは再びG1ウィークスタート。
有馬記念までみんなで駆け抜けましょう。

2021.11.9 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-