競馬の専門学校

【1月11日】競馬の専門学校【中山金杯・京都金杯・シンザン記念・フェアリーステークス】結果

スポンサーリンク

2022年最初の中央競馬が終了しました。
全4開催、本当にお疲れ様でした。

番組が多かったということは反省すべきことも多いということです。
大変ですが、今年もしっかり復習して馬券術を積み上げていきましょう。
ちゃんと復習する人、しない人で確実に差が開いてきますからね(^_^)v

ということで
キーン校長の回顧動画アップされております。

スポンサーリンク

【中山金杯(中山芝2000m)】

・レッドガランは道中の位置取りが上手だった。
・距離の延長もプラスに働いた。
中山記念でも楽しめそう
・3着ヒートオンビートは乗り方で2着はあった。
・5着トーセンスーリヤは3着以内ははずさないと思ったが、伸びてこなかった。
→レース後転厩が決まっていた。(仕上げが緩かった可能性も。)

【京都金杯(中京芝1600m)】

・ザダルはインぴったりで回ってきたことが功を奏した。
・松山君は金杯3連勝!金杯男!
・バスラットレオンはハナを切るまでにかなり押していた。
・ダイワキャグニーは調教が軽かったので軽視した。
→しかしパドックが良かった。(毛艶ピカピカ)
幸騎手と手が合う!
・今の中京は内側が固められている。
・エアロロノアは今の中京には合わない脚質だった。

【シンザン記念(中京芝1600m)】

・勝ったマテンロウオリオンは中1週のローテだった。
→調教の良さがレースにも出ていた。距離の融通はまだこれから。
・過剰人気ラスールはパドックで馬体は良かった。
・道中かかっていた。(考察で話した負けパターンが当てはまってしまった。)
・牝馬には気の毒なレースになった。
・ソリタリオは上手に乗られていた。
この時期のモーリスはよく走る。
・レッドベルアームは現状の力は出せた。
・デルマグレムリンは最後のびていた。
東京で狙えそうな走りだった。

【フェアリーS(中山芝1600m)】

・ライラックの前走は輸送による気性難で敗戦した。
→今回は輸送がなかったことが大きかった。(デムーロも得意な騎乗パターンだった)
→大目標は輸送がないオークスなので要注目!
・3着はキタサンブラック産駒で外から伸びてきた。
・フィールシンパシーは大外にも関わらずあの競馬ができたのは収穫。
次走内枠に入ったら狙えそう!

スポンサーリンク

↑今回は馬券について具体的な話もあるので必見です!

きちんと復習して今年も競馬を頑張っていきましょう!
それではまた来週(^^)/~~~

2022.1.12 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-