競馬の専門学校

【3月21日】競馬の専門学校【ファルコンS・阪神大賞典・スプリングS・フラワーC】結果

スポンサーリンク

皆様3日間開催お疲れ様でした。

さぁ今週は高松宮記念!

でもその前に。
4重賞の回顧をしっかりしておきましょう。

スポンサーリンク

【ファルコンS(中京芝1400m)】

勝ったのはプルパレイ
→イスラボニータ産駒の馬場適性はまだまだ観察が必要。
2着はタイセイディバイン
→距離短縮がハマった馬。
3着オタルエバー
→値打ちがある3着。今後楽しみ。但し、揉まれた時には注意。

【阪神大賞典(阪神芝3000m)】

1着ディープボンド
→強かったがこれで天皇賞(春)も当確とまでは言えない。
2着アイアンバローズ、3着シルヴァーソニック
→本番で力が通用するか疑問。
・4着マカオンドール
→上がり最速で4着。騎手の取捨が難しい。
・5着ユーキャンスマイル
→喉なりがあってのこの結果は健闘した。

スポンサーリンク

【スプリングS(中山芝1800m)】

勝ったのはビーアストニッシド
→炎上の岩田騎手。稍重の馬場が合っていた。
2着はアライバル
→枠次第で着順が逆になっていたかも。今年のハービンジャー産駒はひと味違う!
3着サトノへリオス
→岩田ジュニア。本番で人気無ければ狙ってみたい。

・11着アサヒ
→暴れてスタートがなかなか切れなかった。結果、出遅れ。
・9着ソリタリオ、10着アルナシーム
→ソリタリオは距離。アルナシームはコース。

【フラワーC(中山芝1800m)】

1着スタニングローズ
→ナイス騎乗!高野厩舎の牝馬は強い。
2着ニシノラブウインク
→三浦君、頑張った。
3着シンティレーション
→この馬はもう少し良い馬場の時の方が良さそう。
・4着ダイム
→馬体回復で時計がかかるレースで買い!

ルメール騎手の取捨についての解説も必聴です!



それでは今週もよろしくお願いします。

2022.3.21 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-