競馬の専門学校

【5月2日】競馬の専門学校【天皇賞(春)・青葉賞】

スポンサーリンク

G1再スタートお疲れ様でした。

天皇賞(春)を制したのはタイトルホルダーでしたね!

今週はNHKマイルCですがその前に復習から始めましょう。

スポンサーリンク

【青葉賞(東京芝2400m)】

1着プラダリア
→未勝利からの参戦。レベルに関しては疑問符。
2着ロードレゼル
→この馬までダービーの優先出走権。まだまだ課題の多い馬。
3着エターナルビクトリ
→10番手前後からの追い込み。
5着レヴァンジル
→悪い騎乗ではなかった。距離か?
今年はレベルが低いと言われた年ほどダービーが紐荒れしがなことは覚えておこう。

【天皇賞(春)(阪神芝3200m)】

1着タイトルホルダー
→想定より馬場が回復した。道中早いタイムをたたき出していた。このあと凱旋門に挑戦して欲しい。
2着ディープボンド
→先団に取り付けた。大外枠だったにも関わらず良いポジションを取れた騎手が素晴らしかった。
3着テーオーロイヤル
→騎手が馬場を完全に把握していた。折り合いもバッチリ。
4着ヒートオンビート
→勝負どころで行きたくても行けなかった。
5着アイアインバローズ
→スタートから行くことはせず、馬なりだった。もう少し積極的に乗って欲しかった。
17着タガノディアマンテ
→空馬の被害を一番受けた馬。可哀想なレースになった。
・中止シルヴァーソニック
→川田くんのピンク帽子・・・。馬が無事だったようで良かった。
Tシャツプレゼント企画
当選者38人☆
サドンデスをやります!
→来週行いますのでお待ちください。

それでは今週もよろしくお願いします。

2022.5.3 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-