競馬の専門学校

【3月14日】競馬の専門学校【中山牝馬S・金鯱賞】結果

スポンサーリンク

今週も春G1の前哨戦が終わりました。

ここを取った人もダメだった人も。

本番に向けてしっかりキーン校長と勉強しましょう。

スポンサーリンク

【中山牝馬S(中山芝1800m)】

勝ったのはクリノプレミアム
→力がいる馬場に強いオルフェーヴル産駒。
2着はアブレイズ
→力を見せてくれた。調教が良かった。
3着ミスニューヨーク
→上手く立ち回ったが、最後は外の勢いに負けた。

4着スライリー
→良い脚で追い込んできた。この馬もオルフェーヴル産駒。
・5着テルツェット
→上がり最速。トップハンデなので致し方ない。
・牝馬限定線のハンデ戦は軽ハンデの馬が好走する!

【金鯱賞(中京芝2000m)】

1着ジャックドール
→折り合い良し、1.57.2は従来のレコードを1.1秒も更新!怪物!
2着レイパパレ
→早いペースの方が折り合いがつく。
3着アカイイト
→展開予想パターン3に当てはまった。宝塚記念でも楽しみ。
・4着ポタジェ
→上がり最速だけにもったいない競馬となった。
・5着ギベオン
→意外と粘った。この舞台がやはり合う。
・7着サンレイポケット
→得意の左回りだが、なぜか中京は合わない。




ジャックドールの今後に期待しましょう!

それでは今週もよろしくお願いします。

2022.3.15 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-