競馬の専門学校

【11月22日】競馬の専門学校【マイルチャンピオンシップ】結果

スポンサーリンク
-
マイルチャンピオンシップお疲れ様でした!

今週はついにジャパンカップ。

ですが、もちろん今週もしっかりと復習から!

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

マイルチャンピオンシップ(G1・芝1600m)

1着セリフォス
⇒4コーナーまで我慢して突き抜けてきた。結果、正解な騎乗だった。

2着ダノンザキッド
⇒馬場が回復したことで恩恵を受けた。パドック落ち着いていた。(川田君の威圧感から解放された!笑)

3着ソダシ
⇒力のいる馬場での上がり勝負になったことで、少し向かなかったが阪神適性の高さで3着を守った。鼻がぶ厚かったおかげ。

4着ソウルラッシュ
⇒ほんのわずかな差だった。運が向かなかった。今後もっと期待ができる。

5着シュネルマイスター
⇒1番人気。パドックは安田記念よりも良かった。緩い馬場が合わなかった。血統的には合いそうだったがどうやら合わないらしい。良馬場で一番良いパフォーマンスを発揮する。

6着ジャスティンカフェ
⇒手応えあったが、前の馬がふらついたことにより最後伸びなかった。マークミス。

7着エアロロノア
⇒精一杯走ったが届かなかった。条件がそろったときには重賞でも好走できそう。

8着ロータスランド
⇒最後の止まり方をみると1400mの方が良い。

9着ピースオブエイト
⇒褒められた騎乗ではない。大きくふらついたことで他馬に迷惑をかけた。

10着マテンロウオリオン
⇒一瞬夢を見させてくれるような見所があった。

11着ダノンスコーピオン
⇒今成長期なのでバランスが悪かった。阪神の力が要る馬場は合わなかった。

12着三浦君(ウインカーネリアン)
⇒最内枠は不運だった。今後もゲート出遅れる可能性があることを頭にいれておこう。

14着サリオス
⇒合図が無かった。馬場が柔らか過ぎたのかも。

馬場動向は非常に大切!

以上となります。

今週はnetkeiba杯の第2戦!

応援よろしくお願いします!

2022.11.22 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-