競馬の専門学校

【読んで学ぶ】ジャパンカップまとめ【競馬の専門学校】

スポンサーリンク
キーン校長
今週は秋の大一番!
ジャパンカップです!
スポンサーリンク

ジャパンカップ(GⅠ・芝2400m)

ポイントまとめ

特徴

日本馬が圧倒的に強い!

アーモンドアイが勝った年は2分20秒6
対して今年の凱旋門賞は2分35秒7
同じ距離でもこれほど時計の出方が違う

ここ10年海外馬は全く勝っていない。

配当傾向

馬連万馬券は1回のみ。
3連単5万円超は3回。
⇒これまではスターホースが出て上位に出てくる傾向が強かった。

今年はスターホース不在。

ローテーション

前走天皇賞(秋)組が強い

馬券にならなかったのは2016年のみ

今年の天皇賞秋組
ダノンベルーガ、シャフリヤール、カラテ、ユーバーレーベン

Pick Up馬

オネスト

Farnkel産駒

前走重馬場の凱旋門賞を負けたが、過去に稍重のパリ大賞典を勝っている。
⇒Frankel産駒は日本でもG1馬を出している。日本の馬場にも適応できるか?!

ここを勝てば+300万ドルをゲットできる!=本気で来ているとみて良い。

 

グランドグローリー

昨年ジャパンカップで5着だった。
今年の凱旋門賞でも5着とまだまだ衰えていない。

日本での馬場はやはり渋った方が良さそう。

 

シムカミル

前走はドウデュースと同じニエル賞を走って勝った。

スピード競馬への対応は難しそう。

 

テュネス

騎手は3年連続でドイツリーディング

昨年の凱旋門賞馬トルカッタータッソの弟。
不良馬場の2400mを圧勝している。

 

 

全頭の調教解説についてはこちらです。

 

魂の全頭考察

大逃げする馬はいない

最後の600mを33秒〜34秒で走れる馬が好走レンジ

シムカミル
詳細は上述の通り

オネスト
詳細は上述の通り

ヴェルトライゼンデ
鳴尾記念で後にエリザベス女王杯を勝ったジェラルディーナに勝っている。前走は度外視。ここまで無理使いしていないのは好印象。枠も恵まれた。

トラストケンシン
血統は良いがさすがにメンバーが強い

グランドグラーリー
詳細は上述の通り

ヴェラアズール
今が一番ピークではないか。天候は土曜日に雨が降りそう。少しでも時計がかかるならさらに向きそう。調教も良い。

テュネス
詳細は上述の通り

デアリングタクト
前走は枠順に泣いた。今回は合う舞台で言い訳できない。騎手変えは刺激を与える為。

ユニコーンライオン
2400mは長い。宝塚記念がこれまでの最高パフォーマンス。逃げ馬なので警戒はしないといけないが、この馬にとってはここは合わないのでは。

ハーツイストワール
成長過程的にはここは向いているが、メンバーレベルは格段に上がる。東京適性の高さでどこまでやれるか。抑えておきたい。

カラテ
ここに来て新たな姿を見せてくれている。
条件は良いが、距離がどうか。調教は素晴らしい動き。馬体重がかなり増えている。当日どうなっているか注目。

シャドウディーヴァ
ここが引退レース。

テーオーロイヤル
豊富なスタミナがある。
チャンスはある。が、入れ込みがなければというのが前提。

ダノンベルーガ
抑え評価。距離に不安。
ハーツクライで早い時期から完成した馬は距離が短くなることが多い。

シャフリヤール
前走は叩き。藤原流。
ここがメイチだと思う。不安は鞍上。とはいえ軸候補。

リッジマン
さすがにここは‥。無事に走りきって欲しい。

ユーバーレーベン
自分でレースを作れないので展開待ち。
雨が降れば尚良い。体は絞れてきている。叩き良化型。

ボッケリーニ
前にポジションを取りたいのでこの枠は残念。
堅実さが売りではある。調教も良い。

展開考察

スタート

ユニコーンライオンが逃げる

ボッケリーニは外から前につけるか。

テーオーロイヤルも前に行きたいが、レース前の状況次第。

ルメールは中団あたりから狙ってきそう。

ペースは標準くらいで流れるとみている

坂の手前

ユニコーンライオンはまだ粘っている

テーオーロイヤル、ボッケリーニがまずは争いを繰り広げる

その後ろでシャフリヤールがかわしにかかる。

直線赤線解説

ヴェルトライゼンデはレーン騎手で内枠ということで買いたい

ヴェラアズールは終いの脚がしっかりしている。

シャフリヤールは騎手不安はあるものの、適性があるので大崩れはないのでは。

海外馬オネストはルメール騎手の意欲を買いたい。

デアリングタクトはマーカンドが最後まで追ってくれそう。中1週で使ってくるということは見込みもありそう

テーオーロイヤル、ボッケリー二はスタミナ比べになった時にどちらかが入ってきそう

ダノンベルーガは抑え。

血統についての解説はこちらです

※全頭考察しています!

スポンサーリンク

以上となります。
詳しくはもちろん競馬の専門学校を見て下さいね❗

当日10時半からはミルダムにお越し下さい!

netkeiba杯

決着時計は2分23秒5~2分24秒5あたりを想定

ヴェラアズールシャフリヤールを中心にワイド馬券

配当妙味からハーツイストワールボッケリーニを加える。

結論!

6-15 7000円

6-10 1500円

10-15 1500円

こちらも応援お願いします!www

それでは良い週末を(^^)/~~~

2022.11.26 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-