競馬の専門学校

【12月6日】競馬の専門学校【チャンピオンズカップ、チャレンジカップ】結果

スポンサーリンク
-
チャンピオンズカップお疲れ様でした!

ダート決戦の復習もしっかりやっておきましょう!

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

チャンピオンズカップ(G1・ダート1800m)

1着ジュンライトボルト
意識的に内で我慢した。そのことが最後の末脚に繋がった。今の中京のダートは少し時計がかかる設定になっている。

2着クラウンプライド
攻め強化がレースに出ていた。3歳伸び盛り。来年中東遠征予定。

3着ハピ
⇒力勝負を挑んで3着。小さい馬でも頑張った。今後地方交流重賞でも楽しみ。

4着テーオーケインズ
⇒疲れが抜けていなかったか。パドックで元気がなく、踏み込みが浅かった。

5着シャマル
⇒ちょっと強引な競馬になった。それでいてこの結果は今後に繋がる。

6着サンライズホープ
⇒勢いをつけて4コーナーから回ってきた。条件が合った時には買える。

7着スマッシングハーツ
体が緩かった。仕上げが残念だった。

8着ノットゥルノ
⇒コーナーごとに右に張っていた。左回りが苦手。

12着グロリアムンディ
内枠を引いたことにより走りが硬かった。首を使わずに走っていた。

石川裕紀人君ブラボー!

今年のG1の流れは全て初制覇!

有馬記念ももしかして?!

チャレンジカップ(G3・芝2000m)

1着ソーヴァリアント
⇒心房細動明けとは思わせない程の強さだった。見解通り!

2着ルビーカサブランカ
⇒いつもと違い、先行した競馬をした。川田騎手は阪神得意!

3着エヒト
⇒パドックナンバーワンだった!ルーラーシップ産駒なので来年も活躍してくれそう。

4着サンレイポケット
⇒デキは良かった。明け8歳だがまだまだ元気。いつ馬券になるかわからない。

8着ビーアストニッシド
⇒レース前に気性的に終わっていた。落ち着いている時に買いたい馬。

以上となります。

今週は阪神ジュベナイル!

若き乙女達の戦いを楽しみましょう。

2022.12.6 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-