競馬の専門学校

シルクロードステークス(GⅢ)根岸ステークス(GⅢ)2022【競馬の専門学校】競馬予想 まとめ

スポンサーリンク

今週も芝・ダート2重賞の開催です。

 

芝はまたハンデ戦?ダートは1400m戦?今週も難しそう・・・。

よし!

今週もキーン校長に聞いてみよう!

それでは授業スタートです(^^ゞ

スポンサーリンク

【冬の東京の攻め方】

今週の馬券授業は冬の東京の考え方について。

必ず見ておきましょう。

↑年明けのルメールについても

【シルクロードS(GⅢ)&根岸S(GⅢ)これだけは知っておこう】

【シルクロードS】
・配当傾向は3着に大穴が来る傾向あり。
・ローテーションは、京阪杯と淀短距離Sから。
・Bコース変わりとなる為、馬場傾向に注意しよう。
【根岸S】
・配当傾向は3頭中2頭は5番人気以内
・1400mの考え方→逃げ先行馬が多い時は差し競馬となる。
・叩きなのか、賞金加算に本気なのか。
1400mのスペシャリストを見つけよう!

【シルクロードS(GⅢ)中京芝1200m】

まずは恒例のコースについての勉強から。

【中京芝1200mについて】

↑クリックすると中京芝1200mの解説が流れます。

【全頭考察】

魂の全頭考察!
(校長ありがとうm(_ _)m)

【赤線先生】

スポンサーリンク

お待たせしました!

9カレンモエ
13エーポス
17ジャンダルム

3メイケイエール
10ナランフレグ
11レインボーフラッグ
15ビアンフェ
抑え
5タイセイアベニール

※画像が見れない方がいるとのご報告がありましたので文章で追記しました。
ご不便おかけして申し訳ございませんでした。

校長より
『展開的にスタートさえ決めればビアンフェがハナ。そう絡んでくる馬も無く淡々とレースが進み、ペースを考えると馬券内に逃げ先行の馬が必ず入ると考えます。
人気のナランフレグやジャンダルムはどれだけ上手く馬群をさばいてこれるのかがカギ。
但しBコースに変わった事で特に内有利とは見えないのでそのあたりはプラス。
中段より前で競馬ができてしっかりとゴールまで脚が使える馬を中心に馬券を組み立てる事を考えてますが、各馬の馬体重には注意が必要です。
例えば⑨カレンモエは展開的にかなり向きますが、調教タイムは良くてもシルエットは太く見えましたので馬体重注意です。』
赤線先生見た人はチャンネル登録よろしくお願いします!
以上となります。

【根岸S(GⅢ)東京ダート1400m】

2つ目はダート重賞。
こちらもコースの勉強からやりましょう。

【東京ダート1400mについて】

↑クリックすると東京ダート1400mの解説が流れます。

【最終考察】

更新されました!

赤線先生もこちらから(^_^)v

 

それでは良い週末を(^^)/~~~

2022.1.29 post by YRA

具体的な馬券の買い方については、
こちらで解説しています。是非参考にしてみて下さい。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-