競馬の専門学校

【10月3日】競馬の専門学校【スプリンターズステークス】結果

スポンサーリンク
-
秋のG1初戦お疲れ様でした!

今週は一旦G1はお休みです。

ということでしっかりと復習しておきましょう!

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

スプリンターズステークス(G1・中山芝1200m)

・1着ジャンダルム
⇒荻野君が乗ると出遅れない馬。枠も絶好だった。

・2着ウインマーベル
⇒松山君はこのレース勝たないが、馬券内には良くくる。パドックは悪かった。

・3着ナランフレグ
⇒さすが春のスプリント王。丸田君が内にこだわって乗った。ゴールドアリュール産駒とは思えない。

タイムは1分7秒8と遅かった。

・4着ダイアトニック
⇒この結果はさすが。大健闘と言える。

・5着ナムラクレア
⇒珍しく発汗していた。坂で勢いが衰えた。

・6着エイティンガール
⇒枠を活かして、内で我慢して最後の伸びに賭けた。

9着シュネルマイスター
距離も枠も合わなかった

・13着タイセイビジョン
⇒行く気がなかった。体調面が悪かった可能性がある。

・14着メイケイエール
⇒中2週が災いした。と関係者は言っている。パドックは良くなかった。

凱旋門賞(G1・ロンシャン芝2400m)

・レース前に急に雨が降った。
⇒重たい馬場が得意な昨年の覇者トルカータータッソは走りやすかった。

・11着タイトルホルダー
⇒見せ場は作ったが、勝ち馬は持ったままで並びかけてきた。

4頭とも無事に帰ってきて欲しい!

以上となります。

さぁそれでは
今週も競馬は続くよどこまでも!楽しみましょう!

2022.10.4 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-