競馬の専門学校

【2月28日】競馬の専門学校【中山記念・阪急杯】結果

スポンサーリンク

2月が終わりました。

今週からクラシックトライアルがスタートします(^_-)

でもその前に!
今週もキーン校長の回顧動画から始めましょう。

スポンサーリンク

【阪急杯(阪神芝1400m)】

勝ったのはダイアトニック
→この条件のロードカナロアは走る。本番も楽しみ!
2着はトラヴェスーラ
→ポイントとなった馬体重について。
3着サンライズオネスト
→1200mの方が良さそう。

4着リレーションシップ
→本格化したとみる。次走要注目!
スポンサーリンク

【中山記念(中山芝1800m)】

1着パンサラッサ
→素晴らしい走りだった。後ろは展開待ちにならざるを得なかった。
2着カラテ
→いつもより後ろにいたことが功を奏した。
3着アドマイヤハダル
→1着馬についていってこの着順は優秀。
・7着ダノンザキッド
→出来は良かった。中山の時には疑ってかかろう。

【馬体重について】

トラヴェスーラ
→大幅な馬体増や馬体減の時は過去のレースの馬体重を必ず見よう!
→4走前、馬体重484kgで1着をとっていた。
→今回492Kgということはその頃からプラス8kgということになる。
→そう考えていけば即切りとはならないのではないか。
→パドック解説者のことを鵜呑みにしたらダメ。
→最終調教を馬なりで済ませていた=陣営は太いと思っていない。
結論:この馬にとって走れる体制が整っていた!



↑今週も金言がいっぱいでしたね!

それではまた来週(^^)/~~~

2022.3.1 post by YRA

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キーン

競馬の専門学校校長。 卓越した全方位の予想ファクターから繰り出される競馬講義は多くの支持を集めており、今日も多くの生徒がその門を叩く。 *現在Youtubeチャンネル登録者数6万人越え、Twitterフォロワー数1万人

-競馬の専門学校
-